京都大学大学院理学研究科化学専攻
研究室ニュース

hatta

黒石くんの博士論文公聴会と学生賞受賞

 4月から東大物性研究所で働いている黒石くんの博士論文公聴会が5月29日にありました。論文の題目は  「Si(111)基板上に作製したインジウム超薄膜の電子状態とトンネル電子誘起発光」です。研究室としてはSTM発光(ST …

新入生歓迎会2024

4/12に研究室内で新入生歓迎会を開催しました。恒例のみんなで作るご飯ですが、今回はお好み焼き(関西風でない)が選ばれました!!!先日関西出身の先輩方がご卒業されたので、もうお好み焼きについて白熱した議論が起こることもな …

有賀先生の退官記念パーティー

4月27日土曜日に有賀名誉教授の退官記念パーティーを行いました。17名、学生やポスドクだった人たちが参加してくれました。来れなかった人からもメッセージをもらい、印刷したものを配布しました。 スピーチでは、研究室での思い出 …

2023年度卒業式

3月25,26日に京都大学卒業式が行われました。今年は研究室の卒業生が多く、沢山の笑顔が見られた2日間でした。その代わり、これを書いている今(27日)は研究室が閑散としていて寂しいです。(泣) 何はともあれ、卒業生の皆さ …

卒業研究発表会

  3月8日に卒研発表会が行われました。中村&川合コンビ、孫、竹島、楠本、ドンの順で発表しました。新幹線の遅延によりドンくんが開始時刻に間に合わないというハプニングがありましたが、無事全員発表を終えられました。 …

有賀教授 最終講義

有賀先生の最終講義が3月15日に行われました。コロナの間は事前登録が必要としていたので、事前に聴講に来る人を把握できていたと思うのですが、自由参加としていたので、思わぬ人と再会“しまくる”日になって、楽しい一日になりまし …

修士論文発表会

2月5日に修士論文発表会が行われ、本研究室からは木下、山本、深澤、村田の4名が登壇しました。 題目は、 『同位体希釈水を用いた空気/水界面における振動緩和過程の理解の深化』(木下) 『Rh(111)上に作製したグラフェン …

最終講義などのお知らせ

 本年3月末日をもちまして、有賀哲也教授が定年退官されます。これに関連する2つの行事についてお知らせします。  1.最終講義が下記の要領で行われます: 演題:「固体表面の科学」日時:2024年3月15日(金)14時〜場所 …

表面界面スペクトロスコピー2023@東大物性研

12/20(水)~21(木)に東大物性研(柏キャンパス)で行われた表面界面スペクトロスコピーに山本大貴が参加し、ポスター発表を行いました。題目は「グラフェンへの銀原子の吸着形態とクラスタ形成」です。 学会等での発表は4回 …

2023年度薄膜セミナー

12月1日と2日の2日間、神戸セミナーハウスにて薄膜セミナー(正式には関西薄膜・表面物理セミナー)が行われました。対面での開催は4年ぶり。本研究室からはわたくし深澤とM2の山本くんが発表しました。題目は、 “ …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 京化・表面化学研究室 All Rights Reserved.